スポンサードリンク

2007年01月01日

生命保険

生命保険とは、私たちの生活の中で起こりうるリスク(死亡・ケガ・病気)を回避、保障するためのものです。生命保険では、死亡または一定の年齢まで一定の金額を支払うことを条件として契約します。契約者が死亡した場合には、契約時に設定した受取人が保険金を受け取ることになります。

現代の日本における死亡要因は1位:ガン2位:心筋梗塞3位:脳卒中で、生活習慣病がトップ3を占めています。1位のガンはさらに増加傾向です。生命保険においては、これら生活習慣病のトップ3を保障するものもあります。生命保険は、3つに大きく分類することができます。
<定期保険>保険期間が決まっているもの
<終身保険>保険期間が生涯まで変わらないもの
<養老保険>貯蓄性の高いもの

この3つでは保障内容としては十分でないため、保障が不足する部分をオプションとして契約することが多くあります。生命保険のオプションには、医療特約、介護保険特約、リビングニーズ特約などがあります。

生命保険の加入するときに注意したいことは、これからのライフプランと保険との関係をしっかり見つめ直しておくことです。生命保険への加入目的を明確にすることで必要な保険がわかり、保険料が家計に負担が無いように設定するようにできます。保険料がどれだけの割合で家計の中で占めるのかを把握してから選ぶことが必要です。



スポンサードリンク
posted by 雑事館 at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 保険
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。