スポンサードリンク

2006年12月28日

バイク 買取

バイクを乗らなくなったけど捨てるのは惜しいなとか、新しいバイクを買う資金が欲しいなど様々な理由でバイクを売りたい人はいると思います。

そういう人にはバイク買取サービスがお薦めです。

中古バイクを個人で売る方法といえば、オークションや掲示板に張り紙をするなどが考えられますが、忙しいと問い合わせに対応するのも大変です。

また、値段交渉や支払いでもめたり、取引成立後にバイクの故障が見つかったりと面倒なことが多そうです。

結局売れなくて廃車になってしまうかもしれません。

その点バイク買取業者だと、電話をかけたその日に引き取ってくれるところもあるくらいシンプルで効率的に商談が成立します。

方法としては、バイク買取をしてくれるところに直接持っていきます。

また、事前に電話かインターネットで機種等のインフォメーションを渡して見積もりを出してもらってから実物を持ち込みます。

出張サービスをしてくれる業者もありますが、いずれも先に連絡しておいた方がよりスピーディに話は進むようです。

業者によって色々なサービスがあり、名義変更の代行を無料でおこなったり、買取後の整備を請け負ったりといったものが付随しています。

一般的に新しいバイク購入のために下取りしてもらうよりも、買取の方が高く売れるといわれていて、売却金額は大抵その場で支払われるので利用しない手はありません。






スポンサードリンク
posted by 雑事館 at 09:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 車・バイク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。