スポンサードリンク

2006年08月27日

ご不幸の知らせと香典

<香典袋>    
白黒 双銀 結ぶ切りの水引
表書きは、宗教によって違います。
仏式 御香典・御香料・御霊前
神式 御玉串料・御榊料御霊前(蓮の花が印刷されていない袋)
キリスト教式 御花料・御偲料
カトリック式 御ミサ料

姓名はできるだけ薄墨で書きます。中書きには住所、金額、姓名を書き、必ずふくさに包んで、受付で渡します。(姓名が書いてある方を相手に向けて渡すこと。)金額は付き合いの度合いによって違います。知人・会社関係は3千円〜1万円、親戚なら1万円〜10万円です。

ご不幸の知らせを受けたときは、すぐに駆けつけるのがマナーです。服は黒やグレーなど地味なもので、女性はマニキュアは必ず落としましょう。アクセサリーや濃いメークも避けます。すぐに駆けつけることができない特は、弔電を打っておきましょう。喪家は取り込んでいますので、電話は慎みます。
          



スポンサードリンク
posted by 雑事館 at 13:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 訃報

2006年08月20日

出産のお祝い

出産のお知らせを聞いて、病院にお見舞いに行くのなら、出産してから2、3日後にしましょう。産後の体を労わることが大切です。

出産祝い金の相場
会社関係(上司・同僚)・・・5千円
友達・・・5千円(親友の場合は1万円)
親戚(おじ・おば等)・・・5千円〜1万円
兄弟・・・1万円〜2万円
お祝いの品は、必需品の消耗品などは喜ばれます。好みがあるのでカタログを見てもらうなどして、相手の方の希望を聞くのが良いようです。

内祝いをする時は、お祝いを頂いた、頂いてないに関係なく、お祝い事を一緒に喜んでもらうために、お世話になった方に贈ります。お七夜(生後7日目)からお宮参り(出産1ヶ月前後)の間に贈ります。
相場は2千円〜3千円(お祝い金の3分の1〜半額程度)
のしは紅白の蝶結びの水引
表書きは「内祝い」
贈り主は子供の名前で

病院を退院するときは、医者や看護士にもお礼をすることが多いようです。現金を受け取らないところもありますので、菓子折りなどを気持ちとして事務長などにお渡しするのも良いようです。

スポンサードリンク
posted by 雑事館 at 08:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出産

2006年08月19日

結婚記念日のお祝い

結婚記念日を祝うのは明治時代以降イギリスから伝来した風習といわれています。紙のように頼りない絆「紙婚式」から、年を重ねるごとに強く硬く、且つ貴重な「ダイヤモンド婚式」になるまで。普通は夫婦、家族でお祝いをしますが、25年50年75年など節目となる記念日は多くの方を呼んでパーティなどを開くのもお薦めです。

[年数][名 称][プレゼント例]
1年目  紙婚式/紙製品(アルバムなど)
2年目  綿婚式/木綿、コットン製品(ハンカチなど)
3年目  革婚式/皮革製品(バッグ、ベルトなど)
4年目  花婚式・書籍婚式/花、書籍類(花束、詩集など)
5年目  木婚式/木製品(フォトフレームなど)
6年目  鉄婚式・砂糖婚式/鉄、砂糖製品(鍋、菓子など)
7年目  銅婚式・毛織物婚式/銅、毛織物製品(鍋、マフラーなど)
8年目  青銅婚式/青銅製品(アクセサリーなど)
9年目  鉛婚式/陶器婚式(コーヒーカップなど)結婚記念日のお祝いつづき

スポンサードリンク
posted by 雑事館 at 10:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚記念日
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。